7月7日は、「七夕」の日。短冊に願いごとを書き、笹の葉にぶら下げた経験があるかたは、多いかと思います。実は、鹿児島を含め一部地域では、旧暦の8月7日に七夕の行事を行います。

南さつま市加世田では、毎年8月5日〜7日の3日間、中心市街地「ゆめぴか本町通り」で七夕まつりが開催されています。商店街が七夕飾りで彩られ、3日間歩行者天国に。今年で、52回目の開催という古い歴史のある七夕まつりです。

子ども会や企業・団体による創作七夕コンテスト開催

日本の3大七夕まつりと言えば、宮城県の仙台市の「仙台七夕まつり」、神奈川県平塚市の「湘南ひらつか七夕まつり」、愛知県安城市の「安城七夕まつり」です。開催時期は、それぞれで、7月に開催する地域もあれば、旧暦の7月7日に開催する地域もあります。

七夕まつりと言えば、色とりどりの華やかな七夕飾りが楽しみですよね。笹の葉だけでなく、巨大な「吹き流し」を飾るところもあります。

加世田ゆめぴか本町七夕まつりでは、昔、3大七夕まつりの開催地である神奈川県平塚市から「吹き流し」の買い付けをして飾っていたそうです。現在は、実行委員が作った吹き流しや、七夕飾りをした笹を商店街の道路脇に飾っているとのことです。

毎年、子ども会や企業・団体による創作七夕コンテストが開催されます。彩りや見た目のバランスなどを総合して、審査員が8月6日に審査し、18時ころから表彰式が行われます。

地元の有志たちによるステージイベント盛りだくさん

3日間、夕方からステージイベントが催されます。保育園児や、地元の有志たちによるダンスや太鼓の演奏などが行われます。毎年楽しみにされている方が多く、夕方から大賑わいだそうですよ!

歴史ある一大ステージイベントと言えば、毎年8月7日にある「職場対抗カラオケ大会」。地域に根ざす、さまざまな企業さまが出場し、熱いバトルが繰り広げられます。選曲は自由なので、幅広いジャンルの歌が聴けるそうです。審査員は、音楽に携わるかた。

今年のイチオシ企画は、「霧島イベント企画」によるお化け屋敷

加世田ゆめぴか本町七夕まつりが開催される3日間は、9時から21時まで歩行者天国になります。露店が約20店舗ほどあるそうなので、お腹を満たしながら、ステージや七夕飾りを堪能されてください。

浴衣で七夕まつりにこられた方は、かき氷のプレゼントがあるそうですよ! 5年前からの企画だそう。七夕まつりの実行委員のかたは、より楽しんでもらえるようにとさまざまな企画を考えているんですよ。

今年初の試みにも注目です! メディアなどで取り上げられている「霧島イベント企画」が、3日間空き店舗でお化け屋敷をするそうですよ! 霧島だけでなく、さまざまな場所で活躍されているので、この機会にぜひ挑戦されてみてください。詳細は、「霧島イベント企画」のSNSを確認してください。

◾️Instagram

https://www.instagram.com/kirishima.ibentokikaku

◾️X

長い歴史をもち、商店街のかたがたが守っている「加世田ゆめぴか本町七夕まつり」へ、ぜひ行かれてください。

雨天時は、七夕まつりを中止する場合がございます。開催の有無は、Instagramでチェックしてください。

https://www.instagram.com/youmepika

投稿者プロフィール

上村 ゆい
上村 ゆいヨガインストラクター×フリーライター
ヨガインストラクター×ライター。どちらかというと身体が硬めのヨガインストラクターです。その人に合ったレッスン内容を心がけているので、老若男女問わずレッスンを受けていただいています。ヨガレッスンは、出張ヨガがメイン。パーソナルヨガレッスンも開催。趣味は、美味しいものを食べること。ライターとして鹿児島のいろいろを発信していけたらと思います。